第36回 花野井歴史研究会

弥生人の中に入った縄文人
~縄文人はいかに弥生文化に溶け込んでいったのか~

 花野井歴史研究会で2年間に亘って扱ってきた旧石器時代から中世戦国時代までの考古学講義をまとめつつ、さらに大きな視点でご講演いただきます。
 縄文時代から弥生時代に大きく変わるときの人々の生活はどうだったのか、格差と階級はどのように発生したのか、最新の考古学の成果を踏まえて、抜歯風習からその一端を探ります。


日時: 令和2年3月14日(
) 午後2時~
場所: 大洞院 本堂  駐車場完備 全席椅子席
参加費: 無料
講師: 下津谷 達男  元野田市郷土博物館 館長
               元國學院大學栃木短期大學教授
               野田地方史懇話会 会長
主催: 花野井歴史研究会
申込: 大洞院寺務所へ電話orメール