春彼岸法要
 春彼岸法要を、3月20日(日)午後1時30分より執り行いました。
 ご先祖・故人の供養を、次世代を担うお子様、お孫様と共に多くの方々と祈りました。
 春彼岸法要には、140名が列席しました。
 午前11時からのペット法要には約30名が参加いたしました。

               日時: 平成29年3月20日(日)
                   春彼岸法要  午後1時30分より
                    (ペット法要 午前11時より)
               場所: 大洞院本堂にて
               受付: 寺務所にて


春彼岸法要

住職のお話し

三坂総代のあいさつ

焼香

受付

墓参花販売

世話人会
 春彼岸法要後に、世話人会を開催しました。
 40名の世話人の方々が集まり、平成29年度の運営方針と予算案等について話し合いました。

春彼岸門前バザール
 3月20日(春彼岸法要当日)に山門前駐車場にて生活工房「こだま」が、自分達で育てて収穫した野菜や、制作したコースター・フラワーアレンジメントなどを販売しました。
 生活工房「こだま」は、大洞院のそばにある自閉症障害者施設で、それぞれの個性を発揮した小物の制作や農業生産などを通して自立と社会参加を目指しています。
 多くの方々の立ち寄り頂きありがとうございました。